カテゴリー
のまる
アパレル勤務ひとり暮らしのサラリーマンです。
ミニマリストじゃないけどシンプルに過ごすことを心がけています。
普段の暮らしが少しでも快適になるような、
掃除、洗濯、買い物のことを書いています。

【SHIROバスオイル】レビュー 贅沢バスタイム プレゼントにおすすめ

ここではSHIROのバスオイルを実際に使ってみた感想を紹介します。

  • お肌の乾燥が気になる方
  • お風呂好き
  • 癒しを探してる方
  • 入浴剤マニアさん

ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
目次

バスオイルとは

バスオイルとは、植物オイルや美容保湿成分を配合して、

保湿ケアやアロマによるリラックス効果を得ることができるオイルタイプの入浴剤です。

冬の乾燥時に使うものとして知られていますが、

夏場でもクーラーでの乾燥が気になるデスクワーカーさんのなかには、一年中使用されている方もおられます。

SHIROのバスオイル

SHIRO公式

香りはサボン、ホワイトリリー、ホワイトティ3種類。

値段:4,180円(税込) 200ml

ポイント(公式より)

自然の恵みで肌をしっとりと潤わせながら、心地よい香りを楽しめるバスオイル

お部屋での時間が増え、オンとオフの切り替えが難しい今だからこそ、

一日の疲れを癒すバスタイムを自分だけのリセットの時間に。

ヒマワリ油(*1)、ガーナの未精製シアバター(*2)配合。

乳白色のお湯が肌を包み込み、リッチな潤いを与えます

乾燥した肌にもすっとなじみ、柔らかなお湯が肌をしっとりとなめらかに整えます。

お風呂から上がった後も、潤いのヴェ―ルを保ち、ボディケアを簡単に済ませたい時の時短ケアも叶います

全身浴だけでなく、半身浴や足浴にもおすすめのバスオイルです。

<ご使用回数の目安>1本で約7回分ご使用いただけます。

*1 ヒマワリ種子油/保湿 *2 シア脂/保湿 

SHIRO公式より

おすすめの使い方(公式より)

ぬるめのお湯に適量のバスオイルを混ぜ、10~20分間入浴してください

微温浴により、ゆったりとリラックスしたバスタイムを楽しめます。

同じ香りのボディケアアイテムなどをあわせてお使いいただくと、さらに豊かな香り立ちを楽しめます。

<ご使用回数の目安>1本で約7回分ご使用いただけます。

浴槽の湯(約200L)に本品を適量(キャップ5杯程度)入れ、よくかきまぜてご入浴ください。

キャップにすりきり1杯で約6mLです。

ご自宅の浴槽の湯量に合わせて、量を調節してご使用ください。

※お風呂上がりに体を洗い流す必要はありません。そのままお肌になじませてお上がりください。

SHIRO公式より

使ってみた感想

ここからは実際に使って感じた効果や感想を紹介します。

今回使用したのは“サボン”の香りです。

少し色のついたオイル。

一回でキャップ5杯を使います。

量はお好みで調整していいと思います。

お湯に入れると・・・

乳白色に濁ります。

香りによるリラックス効果

浴槽全体に広がるいい香り、大好きなサボンの香りを全身で浴びることでリラックス効果がでます。

湯気と一緒に鼻にスーッと通ってくるいい香りが、気分を落ち着かせてくれます。

湯船に浸かって目を瞑れば頭の中はオンからオフに切りかわり、思わず「あ〜」と吐息が漏れてしまうでしょう。

この瞬間、疲れが抜けていくというか「今日も頑張ってよかった」と充実感が湧き出てきます。

贅沢なバスタイムが始まります。

疲れが溜まっている時に使うと更に満足度が上がりそうです。

香りは強過ぎないので、個人的にはちょうどいいですが人によっては物足りないかもしれません。

とはいえ、お風呂上がりも全身サボンの香りに包まれます。

オイルによる保湿効果

ヒマワリ油 、ガーナの未精製シアバターの油分が肌に馴染んでしっとりします。

いつもならタオルドライしてすぐ、手の甲やかかとがカッサカサになってくるのですがしっとりしたままです。

個人差はありますが、普段ケアできていない人ほどツルツル感は実感できると思います。

まさに潤いのヴェ―ルを保ってくれています

お風呂から出るときは石鹸など使わず、シャワーでさっと流すだけにしてください。

気になるところ

ケアは必要

たしかにお風呂上がりはしっとりしていますが、

何もしなくていいという訳ではないです。

でも、いつもより簡単な時短ケアで大丈夫です

浴槽のべたつき

オイルを入れるので仕方ないですが、浴槽や床が油分でベタつきます。

そのままにして置くと汚れとなって落ちにくくなるので、

当日か翌日には掃除をした方がいいです。

高い

1本4,180円(税込)

1本で約7回分ですから一回あたり598円

多少量の調整はできるとしても高級入浴剤と言えますね。

たまの自分へのご褒美や疲れが溜まった時に使うくらいの頻度が良さそうですね。

またその分、プレゼントされるとすごく喜ばれると思います。

まとめ

今回はSHIROのバスオイルを紹介しました。

  • SHIRO好きは自分へのご褒美として試す価値あり
  • 一気に贅沢バスタイムに変わる。
  • 保湿されるので、お風呂上がりはいつもより簡単な時短ケアで済む。
  • 浴室や浴槽がべたつくので掃除はまめにした方がいい
  • 高級入浴剤としてプレゼントにもおすすめ

店頭では実際に香りを試すこともできますので気になる方は是非チェックしてみてください。

Amazonでも購入できます。

\Amazonでみる(サボンの香り)/

SHIRO サボン バスオイル 200mL

\Amazonでみる(ホワイトリリーの香り)/

SHIRO ホワイトリリー バスオイル 200mL

\Amazonでみる(ホワイトティの香り)/

SHIRO ホワイトティー バスオイル 200mL

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

記事の内容が少しでも参考になったと思ってもらえたら幸いです。

ではまた他の記事で!ありがとうごいました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
のまる
アパレル勤務ひとり暮らしのサラリーマンです。
ミニマリストじゃないけどシンプルに過ごすことを心がけています。
普段の暮らしが少しでも快適になるような、
掃除、洗濯、買い物のことを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる